特定有害物質及び基準値

土壌汚染対策法とは?

近年、有害物質による土壌汚染事例の判明件数の増加が著しく、土壌汚染による健康影響の懸念や対策の確立への社会的要請が強まっている状況を踏まえ、国民の安全と安心の確保を図るため、土壌汚染の状況の把握、土壌汚染による人の健康被害の防止に関する措置等の土壌汚染対策を実施することを内容とする「土壌汚染対策法」が、平成14年5月22日(水)に成立し、29日(水)公布された。(環境省ホームページより抜粋)

特定有害物質及び基準値

項目 溶出量基準 含有量基準
カドミウム 0.01 mg/L以下 150 mg/kg以下
全シアン 検出されないこと (遊離シアン)50 mg/kg以下
有機燐 検出されないこと
0.01 mg/L以下 150 mg/kg以下
六価クロム 0.05 mg/L以下 250 mg/kg以下
砒素 0.01 mg/L以下 150 mg/kg以下
総水銀 0.0005 mg/L以下 15 mg/kg以下
アルキル水銀 検出されないこと
PCB 検出されないこと
ジクロロメタン 0.02 mg/L以下
四塩化炭素 0.002 mg/L以下
1,2-ジクロロエタン 0.004 mg/L以下
1,1-ジクロロエチレン 0.02 mg/L以下
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.04 mg/L以下
1,1,1,-トリクロロエタン 1 mg/L以下
1,1,2,-トリクロロエタン 0.006 mg/L以下
トリクロロエチレン 0.03 mg/L以下
テトラクロロエチレン 0.01 mg/L以下
1,3-ジクロロプロペン 0.002 mg/L以下
チウラム 0.006 mg/L以下
シマジン 0.003 mg/L以下
チオベンカルブ 0.02 mg/L以下
ベンゼン 0.01 mg/L以下
セレン 0.01 mg/L以下 150 mg/kg以下
ふっ素 0.8 mg/L以下 4,000 mg/kg以下
ほう素 1 mg/L以下 4,000 mg/kg以下

(環境省ホームページより)

ページの先頭に戻る