粉末X線回折装置

リガク製RINT2000/PC

粉末X線回折装置

試料にX線を照射することによって生じる結晶面の回折現象を用い、未知試料の回折パターンと既知物質(ICDDデータベース)の回折パターンを比較し、構成相の同定(定性分析)や精密構造解析が可能です。

・アスベストの定性・定量分析
・遊離けい酸の分析
・岩石、粘土鉱物の分析
・腐食生成物や異物の分析
・セラミックス、その他無機成分の分析
・樹脂中の無機充填剤の分析等

各種分析事例

  • アスベスト分析
  • 鉱石、セメント、アスベスト等の成分分析及び種別同定
  • 無機塗料・顔料の分析
  • X線回析による結晶構造及び形態観察

こうした調査に適用されます

ページの先頭に戻る