規制対象物質

WEEE(廃電気電子機器指令) 対象10製品群

  • 01. 大型家庭用電気製品 冷蔵庫、洗濯機、エアコン、電子レンジなど
  • 02. 小型家庭用電気製品 電気掃除機、アイロン、ヘアドライヤーなど
  • 03. IT及び電気通信機器 メインフレーム、パソコン、携帯電話など
  • 04. 民生用機器及び太陽光パネル ラジオ、テレビ、ビデオ、オーディオアンプ、楽器、太陽電池パネルなど
  • 05. 照明装置 蛍光灯、放電灯、照明制御装置など
  • 06. 電動工具 ドリル、旋盤、芝刈り機など(据付型大型産業用工具を除く)
  • 07. 玩具,レジャー,スポーツ機器 カーレーシングセット、ゲーム機、電車など
  • 08. 医療用機器 放射線療法機器、人工呼吸器、分析機器など(移植用医療機器・病原菌に感染した機器を除く)
  • 09. 監視及び制御機器 はかり、工場設置の監視測定機器など
  • 10. 自動販売機 ホットドリンク販売機、ビンカン自動販売機など

なお,2018年8月以降は,付属書III,IVに示された6つのカテゴリに再分類される。

RoHS対象製品群と、使用規制物質

対象製品群

これまでWEEE 8(医療機器)及び9(監視・制御機器)は除外でしたが、順次すべての電気電子機器に適用されます。さらに非含有のためのEU適合宣言の作成が義務化され、CEマーキングが必要となります。

対象物質

  • Cd(カドミウム)
  • Cr6+(六価クロム)
  • Pb(鉛)
  • PBB(ポリ臭化ビフェニル)
  • Hg(水銀)
  • PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)

ページの先頭に戻る